FC2ブログ

2019-12

リリー骨董店の白雪姫 海の底のエメラルド・プリンセス(白川紺子)




(2013年感想55冊目)


白川紺子 著 宵マチ イラスト

おすすめ度★★★★☆(4・5位。面白かったです。今最も好きな少女小説のひとつ!)


「ねえ、行きましょうよ。手を離して」
「キスしてくれたら離すよ」
「ジェレミー……」(p89)


コバルト文庫の少女小説作家、白川紺子さんのヴィクトリアン・ロマンティック・ファンタジー小説第二巻。
無事シリーズ化が決まり、とっても嬉しかったです。またクレアやジェレミーやセドリックに会えるなんて!
愛する人を呪い殺すという宝石、レディ・アン・ジュエルを家宝とするマーチ伯爵家の次期当主クレアは、その呪いを解く方法を探すためにロンドンヘ。しかし、様々な思惑に絡まれ、事件へと巻き込まれていく……。
といったお話かな。

今回持ち込まれた呪いの宝石はエメラルド。いいですね。
シリーズ化が決まり、クレアを取り巻く環境が一気に広がったように感じたられたのがよかったです。
今回新しく、女性陣がたくさん出てきたのがすごくよかった! 四姉妹もコーダー嬢も、これからもクレアと仲良くして欲しいです。
そしてなによりこの巻は、相変わらずの毒舌っぷりを発揮するクレアの兄セドリックと、ジェレミーの兄バートがよかったです! 特にバート! いいお兄ちゃんじゃないですか。
この小説はヒロインとヒーローの関係だけじゃなく、周囲の人物の関係も丁寧に書いているのが好感です。
文章自体も丁寧で読みやすく、美しいです。何より、ドレスや食べ物の描写がうっとりするくらい素敵!
ロマンス、ジュエリー、ドレス、スイーツと、女性の夢が丁寧に描かれている、本当に素敵なシリーズです。

男性キャラが多く、それぞれに魅力的な本作ですが、私はやっぱりヒーローのジェレミーが好き! クレアを一途に想うその様子が、格好いいというよりはたまらなく可愛らしいです。
今年読んだ少女小説の中でも、トップ5には入る良書です。これからも読んでいきたいので、続いていってくれるといいな。


スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●

No title

マユリさん、どうも、こんばんは。
こちらのブログにてははじめまして♪

『リリー骨董店の白雪姫』続編が出てくれて、私も本当に嬉しかったです。
女性陣が多く出てきてくれて、私も嬉しかった!(笑)
四姉妹初登場のイラストが、華があってお気に入りでした。いいですよね~クレアとぜひ仲良しになっていただきたいです。ベアトリスも。

そしてお兄ちゃんたちもいいですけれど、やっぱりジェレミーですよね!頑張れー!(笑)
私も今のところは彼、格好いいというより、少年のように一途にクレアに恋する姿が、可愛らしくほほえましい感じです。

そしてたいへん遅くなりましたが、私のブログからもマユリさんのブログにリンク、貼らせていただきました。ここにてご報告いたします。
マユリさんのブログもお洒落でロマンティックな雰囲気が素敵ですー♪私があまり詳しくないファンタジー小説の感想が読めるのも嬉しいです。
これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

No title

ゆりさんこんばんは~♪
遊びに来てくださって大変嬉しいです!

本当、続編決定嬉しいですよね♪
クレアとジェレミーの恋の様子を、これからも見守っていきたいです。

女性キャラは本当、今回たくさん出てきましたねー!
クレアもすごく可愛いのですが、少女小説にはたくさんの女性キャラを! と思ってる私もすごく嬉しかったです♪
四姉妹もベアトリスも、いい人だと思っているので、これからもクレアと仲良くしてほしいです。

そしてジェレミーですよね! 本当頑張ってほしいです!(笑)
でも、女性慣れしているはずのジェレミーが、クレアの前では少年のように初々しくなるのが、本当可愛らしくて、この二人の恋は本当にかわいらしいなあもう! と本を読みながらジタバタしてしまいます。
クレアも恋を自覚して、これから何度も波乱がありそうですが、応援していきたいです♪

そして、わわわ、リンクありがとうございますー!
大好きなゆりさんのサイトとリンクしていただけるなんて光栄です!
最近ブログ更新が鈍足ですが、変わらず更新していきますので、ぜひまたいつでも遊びにきてくださいませ♪

私は、ファンタジー、ロマンス、少女小説という感じで読むことが多いです。
ゆりさんの新しい読書のきっかけになれば嬉しい限りです♪
では、私の方からもまた遊びにうかがわせていただきますねー!
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://enchantedbooks789.blog.fc2.com/tb.php/446-733dbd4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

太陽の石(乾石智子) «  | BLOG TOP |  » 火星の砂時計(すやまたけし)

プロフィール

マユリ

Author:マユリ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ(タブ)

カテゴリ

未分類 (6)
紅茶・お茶・珈琲 (9)
海外ファンタジー (202)
ハイ・ファンタジー (105)
エブリディ・マジック (50)
アーバン・ファンタジー (22)
アニマル・ファンタジー (9)
ヒストリカル・ファンタジー (16)
国内ファンタジー (70)
異世界ファンタジー (58)
日常の不思議 (11)
神話・伝説・童話 (31)
神話 (4)
伝説 (9)
童話 (18)
ロマンス (14)
SF (29)
少女小説 (76)
ラノベ (26)
BL・JUNE・少年もの (20)
BL (14)
JUNE (3)
少年物 (3)
ミステリ・ホラー (38)
ミステリ (31)
ホラー (7)
古典・文学 (8)
現代小説 (7)
ヤング・アダルト・児童書 (114)
YA (58)
高学年 (29)
低学年 (27)
絵本 (34)
戯曲・詩 (4)
幻想・耽美小説 (7)
ハードボイルド (1)
伝奇 (2)
歴史・時代物 (4)
ノヴェライズ (4)
漫画 (5)
日記 (2)
このブログについて (1)
未選択 (2)
キャラクター文芸 (3)
エッセイ (1)

タグ

美青年 王子 美少年 王女 魔法使い 妖精 異世界 騎士 吸血鬼 双子 学校 海賊 ドラゴン 兄妹 女王 吟遊詩人 アーサー王伝説 中華風 三角関係 身分違い 兄弟 巫女 西洋風 人狼 姉妹 エリザベス朝 本・図書館 ケルト  妖怪 近未来 おすすめ 姉弟 切ない 神父・シスター 人造人間 天使 幼馴染 ユニコーン ヴィクトリア朝 お店物 RPG小説 軍人 和風 人魚 食べ物系 学園 中世 人形 ホームズ 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

訪問者様